日本語教師養成講座  春の短期コース  ☆受講生募集中☆


青山スクール オブ ジャパニーズ
第97回日本語教師養成講座  春の短期実践コース

(前期)初級日本語の教え方4月6日~27日
(後期)中級日本語の教え方 5月8日~29日

月曜日と木曜日    午後2時~4時
※各期1回ずつ
留学生の授業見学可

前期:7回 37,800円(教材費込)
後期:7回 32,400円

※前期/後期一括支払いの場合 割引があります。
70,200円 ⇒65,000円

短期間で日本語教師のエッセンスを学ぶ

「日本語教師はどんな仕事?」「ボランティアで日本語を教えてみたいたい!」「外国人の同僚や友達に日本語について質問されたけれど、どう答えたらいいの?」など、日本語教育に関心のある方にとって、短期間かつ低価格で実践的に学ぶ事の出来る講座です。今年も2期制で開講予定。初めての方、初級の教え方だけ知りたい方は前期だけの受講も可能です。

青山スクールの日本語教師養成講座は1978年に当校の教師を養成するために開かれたもので、以後多くの教師を輩出してきました。講座修了生の中には海外で日本語教師として活躍されている方も多数います。

日本語教師養成講座の特徴

実践型カリキュラム

1.当校開発のオリジナル教材を用いて、どうやったら外国人にわかりやすく日本語を教えられるか考えていきます。そして、知識として理解することと教えることをどう結び付けていくかを模擬レッスンの中で体験していきます。

2.複数回の模擬レッスンをすることにより自分の弱点がわかり、工夫することでより良い授業を組み立てていくことができます。また、生徒役をすることにより日本語を習う側から見た日本語も とらえることができます。

3.国文法と日本語文法の比較・音声・表記・教材や参考書の紹介、日本語能力試験や日本語教育能力検定試験などにも随時ふれていきます。

4.初級と中上級、二つの授業を見学することにより、到達目標や実際の留学生の様子がわかります。(休み時間に留学生を見かけたら積極的に交流してみてください)

☆当校教師として採用の道あり

青山スクールでは模擬レッスンを重視しています。内容次第では、実際に当校で経験を積むチャンスがあります。就学生対象の授業のほかに、在日欧米系のビジネスパーソン対象のプライベートレッスンもあります。1976年の青山スクール開校以来、当校の教師はすべてこの日本語教師養成講座を修了しています。

☆修了後はASJ教師勉強会に参加できる

青山スクールの講師たちが行っている勉強会に参加し、授業を行った時の失敗談など現場の声を聞きながら、意見交換することができます。そこで取り上げられるトピックは自動詞・他動詞、受身、敬語など教師自身も不安に思うことの多い文法事項です。

 

 

 

 

 

 

修了生の声

2016年卒業 自営業 R・Sさん

私が青山スクールの日本語教師養成講座を知ったのは、台湾人の友人のすすめでした。
彼は30年程前に、この青山スクールで日本語を学び、日本の大学を卒業し、現在は台南で日本語を使ったビジネスをしています。
私は、学生時代から海外留学生と交流する機会も多く、日本語ボランティアとして活動した時に、多くの留学生から助けてもらったことや、言語を教わったことを、いつか何かの形で「恩」を返したいと思っていたので、すぐ受講することにしました。

養成講座では経験豊富な先生方が、多くの例文やアイデアを盛り込み、とてもリズムのある授業をしてくださいました。
また、青山スクールのテキストは重要な構文が簡潔にまとめられていて、教える側の視点だけでなく、学ぶ側の視点で考えることができたのがとても良かったです。
緊張したのは、短時間での模擬授業ですが、一緒に参加した受講生とも意見を出し合い、イラストや簡単なゲームを取り入れた授業展開を必死に考え、実践できたのは、貴重な経験でした。
青山スクールがなぜ今も、巣立っていった多くの学生の心の拠り所となっているのか、養成講座を受講してみて、わかった気がします。
日本に夢と希望をもって学びにくる留学生の皆さんの笑顔に励まされて、私も必ず夢を掴めるよう、ここをステップに努力し続けたいと思います。

台湾在住 語学学校勤務 I・Mさん

私は2000年に青山スクールの日本語教師養成講座を受講し、台湾の補修班で日本語教師をはじめました。それから約8年台南で教えています。私が青山スクールを選んだ一番の理由は
他のどこの養成講座より短くて安かったからです。とにかく早く教師になりたいという気持ちと、何か自信につながる知識が欲しいという気持ちの両方を満足させてくれそうなのが、この学校でした。

短期講座ですが、この講座を通して日本語を外国語として見る方法を学ぶことができました。実際に講義で紹介される教え方は全体からみるとほんの一部だけですが、コツをつかめばいろいろなことも一人で分析・実践できるようになります。この講座に参加していなければ、今まで自信を持って教師を続けることはできなかったと思います。
短くて安い分、自分でいろいろ補わなければならないこともたくさんあります。受講中も修了後も相当な努力が求められます。そうした努力も、学生のいい反応を見れば楽しいものになると思います。自己流で今現在教えている人などにも、刺激的でお勧めの講座です。

日系航空会社勤務 N・Sさん

幼い時から異文化交流に興味を持ち、航空会社に入社しました。国際線などの乗務にあたり、また上位職になるにつれ外国人乗務員と日本語で連携をとることが多くなりました。よく、外国人乗務員からいろんな質問をされます。お客様がこんなことを言いました。どうしてこの日本語はこう話すのか?と。自分の中で理解していても、日本語で説明することの難しさを何度も体験しました。せっかく日本語に興味をもってくれているのに、なにかいい方法はないかと思ったときにこの講座を知りました。

産休を機にこの講座を受講しました。33年の歴史を持つこの学校では、ベテラン教師陣がとてもわかりやすく、かつ親身になって教えてくれました。養成講座を受講し、日本語を日本語で教えることに魅力を感じ、美しい日本語をもっとほかの国の方々にも知ってもらえたらと思いました。来年、乗務復帰するのですが、日々の乗務の中でも実践できたらと思います。
日本語教師養成講座受講後は日本語教師だけでなく、他の職業にも活かせると思います。

お申込み方法

A:「日本語教師養成講座登録カード」をプリントアウト後、必要事項をご記入の上、郵送
B:電話で受講申し込み後、学校から送られてくる登録カードに必要事項をご記入の上、郵送
C:メールで受講申し込み後、登録カードに必要事項をご記入の上、メールに添付して返信

登録カード到着時点で申し込み完了となります。授業料の納入方法等についてご案内いたします。

【送付先】
〒151-0063 東京都渋谷区富ケ谷1-5-5
青山スクール 日本語教師養成講座係

Eメール mail@aoyamaschool.com
Tel 03-3465-9577  Fax 03-3465-9578

 

Copyright(c) 2012 AoyamaSchool of Japanese All Rights Reserved.